売却はタイミング | コストを考えて設計できる|増えている注文住宅

コストを考えて設計できる|増えている注文住宅

外観

売却はタイミング

配慮しなくてはならない

積み木

「練馬区」は東京23区の中で1番新しい区で、のどかでローカルな雰囲気が漂っているのが魅力だ。子どもが大好きなレジャーランドやみどりいっぱいの美しい公園もあり、環境良好の場所としても知られている。そんな練馬区に住みたいと希望している人も多く、一戸建ても高く売れると言われている。愛着のある家を少しでも高く売りたいと願うのであれば、良い不動産と買い主と出会えることが要だ。いくら練馬区で良い一戸建てでも売却時のタイミングが良くないと買い手がつかないので、焦らずに高く購入してくれる買い主を待つことが肝心である。ただ、転勤が決まって早く売らなければならない場合は値下げせざるを得ないこともあるので、配慮しておかなくてはならない。

できる範囲で掃除をする

練馬区は優秀な小学校があることでも有名で、教育に重点をおく人にも人気が高い。そのため優秀な小学校から通える一戸建ては、時期によってすぐに売却できると言われている。一戸建てを売却するとき、査定額を上げるためにリフォームをする人もいるがこれは間違いである。リフォームが高くついてマイナスになってしまうこともあるので注意が必要だ。査定額で大きく影響するのは駅までの距離と築年数、環境と言われている。リフォームをするよりも、できる範囲できれいにしておくことが大切である。特にキッチンやお風呂など水まわりがきれいに使われていると高額になる可能性が高い。そのため査定前は金額アップのために、いつもより念入りに掃除しておくと良い。